<< 給食試食会 | main | 少し前の話 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    第三回さいせい学級 料理講習会
    0
      10月4日
      今回は、『加賀料理を学ぶ 〜じぶ煮の作り方〜』と題し料理講習会となりました。郷土料理だけでなく、ご飯を炊く・お味噌汁を作るなどの日常の献立にもプロのワンポイントを頂ければと金沢百番街「山さん」の辻 和彦氏を講師にお招きし加賀料理を楽しく勉強しました。

      ご飯を炊く時のワンポイントや、簡単に作れるお漬物なども教えて頂きとても役に立ちました。親子で参加の方が多く見受けられました。包丁が切れにくかったり、作業台が子供用で大人には低かったりもしましたが親子で伝統料理を勉強出来たことは とても良かった思います。やはりプロのレシピでのじぶ煮は大変美味しかったです。好評のうちに無事講習会を終了できたこと感謝しております。



      ※次回の第四回さいせい学級は11月1日(土)で「手話」を取り上げます。実際に聴覚がご不自由である講師をお迎えし「聴こえないってどういうこと?」お話を聞いたり、簡単な手話を教わったりします。どうぞご参加ください。
      | 教養委員会 | 18:57 | comments(2) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 18:57 | - | - | - | - |
        Comment
         秋の行楽シーズンで多忙な中、35名の方にご参加頂きました。当初、参加者は高学年の親子連れが多いのでは?と予想しておりましたが低学年のお子さんや中学生、そして男性の参加者も、おいでて和気あいあいと好評のうちに終わることができました。

        講習会終了後のアンケートでは・・・
        ・金沢の郷土料理である「じぶ煮」を見直した。
        ・家でも是非作りたい。
        ・親子料理講習会をシリーズ化してほしい。
        ・洋食の講習会もしてほしい。
        とのご意見をいただきました。有難うございました。
        | 福委員長 | 2008/10/14 5:28 PM |
        お料理講習会、ご苦労様でした。
        準備の段階で「当日は大丈夫なの?」とちょっと焦っちゃいましたが、ふたを開けてみたら皆さんが喜んでくれて素敵な会になりましたね。

        さあ、次は手話の講習会です。たくさんの方が集まり、実りの多い一日になることをお祈りしています。
        | 風のように去った私 | 2008/10/22 1:23 AM |
        コメントする